アメリカにやってきたスコットランド人と犬を食べる習慣

民族ジョーク|スコットランド


ホットドッグ|犬を食べる習慣

二人のスコットランド人の尼さんがアメリカに船で到着した。
片方がもう一人にこう言った。

「聞いた所によるとこの国の人は実際に犬を食べる習慣があるそうなのよ。」 

「まあ、」ともう片方が答える。
「だけど私達がアメリカに住むのならば彼らと同じ事をするべきね。」

分かったように頷くと年取った方の尼さんはホットドッグスタンドを指差すと
二人でそちらに向かって歩いていった。

「ドッグを2つ下さいな」と片方が言った。

スタンドの人は喜んで従うとホットドッグをアルミホイルに包みカウンタ越しに渡した。

興奮した二人は急いでベンチのところに行って彼女らの「ドッグ」を開ける。 

年取った方の尼さんが先に開けてみる。

彼女は顔を赤くすると、しばらくそれを眺めて、
そしてもう一人の尼さんの方に顔を寄せると小さな声でこう聞いた。

「あなたのはどの部分だった?」




コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

アメリカンジョーク集

最新の物から 定番の物まで、
短い物から長めの物ものまで
まとめて取り揃えてます!
子供と大人の 童謡チャンネル
童謡を子供から大人まで楽しめるオリジナルアレンジでUPしたYouTubeチャンネルです。
チャンネル登録をお願いします!


categories
profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM